« 時代小説書籍装画 | トップページ | ラグビーガチャ »

2019年6月30日 (日)

水墨画x薩摩琵琶 平家物語~竹生島詣

平経正
■「平家物語~竹生島詣
川嶋信子(薩摩琵琶) x 渡邊ちょんと(水墨画ライブペイント) 会場 into the blue(町田)
6/29のライブのほう、無事遂行いたしました。ご来場していただいたお客様、本当にありがとうございました。皆様に喜んでいただけたことがとても嬉しかったです。そしてライブハウスのマスターとスタッフにも心から感謝を申し上げます。
<<平家物語「竹生島詣」>>主人公は平経正(平清盛の甥)。詩歌・管弦にたけた風流人で琵琶の名手。木曽義仲討伐のために北陸へ向かう途中、琵琶湖に浮かぶ竹生島に渡り戦勝祈願を行う。経正が琵琶の演奏を竹生島明神に奉納すると、その袖に白龍が現れるという瑞兆があった 水墨画平家物語 水墨画平家物語 
川嶋信子氏が今回に合わせて作曲の「竹生島詣」を演奏、それと同時に私も描く。
約25分間の薩摩琵琶と水墨画のコラボレーション。

川嶋信子氏の薩摩琵琶の演奏は素晴らしかったです。
彼女の謡いの声には独自のハリがあり、とても粋でカッコイイ!!
川嶋信子webサイト http://manabiwa.com/
平家物語平経正
ライブの前に水墨画の紙芝居でいきさつを説明。
平経正(平清盛の甥)が木曽義仲征伐のために北陸へ行く途中、
戦勝祈願のために琵琶湖に浮ぶ竹生島の神社にお参りに行きます。
この絵は小舟で家臣たちと竹生島に上陸した場面。
藤_平家物語竹生島
卯月の候、島には松にからまる藤の花が見事に彩っていたそうで、経正たちは
その美しさに感嘆したという。。。

|

« 時代小説書籍装画 | トップページ | ラグビーガチャ »