« 鯉の水墨画ライブペイント | トップページ | 連載小説(江戸時代)の挿絵 »

2014年4月 5日 (土)

千利休 切腹の謎

BS日テレ 木曜スペシャル 「船越英一郎の京都謎紀行」
番組用挿絵を担当しました!(千利休切腹の謎)

千利休は茶頭として、織田信長に仕えた後、豊臣秀吉からは絶大なる信任を得ていた。豊後の戦国大名、大友宗麟が
秀吉の弟、豊臣秀長から「公儀のことは私に、内々のことは宗易(利休)に」と耳打ちされていたという。
秀吉の逆鱗に触れてしまった利休は切腹を賜る。その理由は。。。
切腹


|

« 鯉の水墨画ライブペイント | トップページ | 連載小説(江戸時代)の挿絵 »