« 筆ペン&水彩でスケッチ_風景 | トップページ | 江崎とし子さんCD発売記念ライブ! »

2010年9月24日 (金)

ライブペイントx狂言x即興音楽

CHONTO個展(2010年9月16-18)会場ギャラリー アートポイント(銀座)
C8 CHONTO個展(9/16-18)、無事盛況のうちに閉幕しました。お忙しい中、ライブに来ていただいたお客様、またそれ以外の日中の個展のほうに足を運んでいただいたお客様、本当にありがとうございました。今回のギャラリーでの個展ではお客様のお声にものすごく励まされ、もっともっと精進してゆこうと深く思いました。
 
10th 即興演奏と水墨画ライブペイント
・コラボレーション

日時:2010年9月17(金)19時開演
音楽吉澤 実(リコーダー、笛)&吉澤洋治(ギター) 
狂言:かわはらゆな(和泉流)  
水墨画パフォーマンス
:CHONTO

「土蜘蛛」

C1C2C5C6C7C3C4写真;屋宮秀美
さて、
今回はライブでは初の試み、狂言を加えての演題「土蜘蛛」
「源頼光(みなもとらいこう)たちによる怪物退治の物語で、病床にある頼光は侍女の胡蝶が持ってきた薬を飲むがいっこうによくならなかった。そこにある日、僧侶がに現れ、「我が背子(男の恋人)が来べき今宵なり、ささがに蜘蛛の糸の蜘蛛のふるまいかねてしるしも」と詠じるや、その僧侶は姿を蜘蛛の姿に変え頼光を襲う。。」という場面を描きました。

狂言のかわはらゆなさんが加わった今回のライブでは、演者共々いつもと違う興奮を味わえ、お客様たちにも楽しんでいただけたのではと思います。私はこれを機会に日本の古典芸能について興味が沸き、日本の文化についての知識をもっと身につけようと思いました。

それから、このライブをいつも支えてくださっているスタッフの皆様、今回の会場になったギャラリーの方々に心より感謝を申し上げます。

撮影編集;高橋裕一

|

« 筆ペン&水彩でスケッチ_風景 | トップページ | 江崎とし子さんCD発売記念ライブ! »