« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月29日 (日)

ドラマ;JIN_仁

今日も彼らの言葉に感動し、橘恭太郎さん(TVの配役での名前)とともに私も泣いてしまいました。脳外科医がタイムスリップで幕末に行ってしまうお話で、最近久しぶりにハマって毎週見てる番組→HP。1話目は昔の職場が舞台になって映ってたので懐かしかったのと、知ってる先生が監修してるので見てたけど、けっこう面白くて、ありえない話だけどそのままずっと見続け、おかげで原作のマンガまで最新刊まで一気に購入。マンガも面白かったので短い時間であっという間に読んでしまいました。でもTVとマンガで若干設定に違いがありましたが、TVのほうがより感動的に作りこんでる脚本で人物相関図もよりわかりやすくそのほうがしっくりいくなあという感じになってるようです。製作者と出演者、互いの意気込みを感じさせ、またそれに主人公の誠実な人柄が反映され惹きつけられるドラマです。

|

2009年11月13日 (金)

CHONTO個展 at横浜

2009年11/1のCHONTO個展ライブイベントオープニング映像です。イラスト~墨絵、ブラシ画、鉛筆画など多種多様に展示。今回もライブ&個展は強力なスタッフのもとに行われ、そのおかげで無事に終えることができました。スタッフの皆様、本当にいつもありがとうございます!!!
撮影編集;uhyozoさん

|

2009年11月 7日 (土)

汽車 ライブペイント 即興演奏と水墨画

汽車(明治時代の横浜駅)。絵の完成まで約20分のコラボレーション、それと演奏とMCで約40分のライブショーの映像。
下記は完全版パート1。即興演奏と水墨画ライブペイント・コラボレーション ●日時 11月1日(日) 会場;創造空間9001(旧東横線桜木町駅舎) ● 音楽:吉沢 実(リコーダー、笛)&吉澤洋治(ギター) ●水墨画実演:CHONTO★directed by uhyozo

|

2009年11月 6日 (金)

ライブペイント 汽車を描く:即興音楽と水墨画パフォーマンス

個展会場で即興音楽と水墨画ライブペイントを行いました。たくさんの方々にご来場していただきました。ありがとうございました!!
即興演奏と水墨画ライブペイント・コラボレーション

●日時 11月1日(日) 開演 15:00(14:00開場)
● 音楽:吉沢 実(リコーダー、笛)&吉澤洋治(ギター)
●水墨画実演:CHONTO
●会場:創造空間9001(旧東横線桜木町駅舎)
今の桜木町は明治5年には横浜停車場でした。ここに日本で初めて鉄道が通ったということで1号蒸気機関車を描いてみました。鉄道は今では普通ですが、あの大きな黒い鋼鉄の塊が蒸気を吐いて高速で走る姿に、当時の人々はきっと驚いたに違いないでしょう。汽車のデザインって今見てもすごくかっこいいのはなぜなんでしょうね。
Photo Seiji Hanashima
Live4
  Live4_2

Live4_3Live4_4

|

CHONTO個展 at YOKOHAMA

10/29-11/1まで横浜の「旧東横線桜木町駅舎;創造空間9001」にて、CHONTO個展を開催しました。広い会場なので新旧おりまぜての作品を一堂に並べてみました。ご来場してくださったお客様方、また会場設営を手伝ってくださったスタッフの方々にも心より感謝を申し上げます。
11_1 11_2 11_3 11_4

|

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »